雑感

ヒロセ通商 リアルトレードランキング1位

最近は収益の調子が良いので、ヒロセ通商のトレードランキングを見てみたのだが、自分が運良く1位となっていた。 http://hirose-fx.co.jp/real-trade-battle/ 1位だとしても、なんの景品もないことから、登録だけして普段はあまり注意してないのだが、1位と…

引き続き、大衆にはドル売りムードが残っている…まだだ。まだ

今日もドル円は強めに推移し、昨日の高値も抜いてきた。一見すれば皆がドル買いをしているようだが、 自分の印象では内実は逆である。戻り売り、と称する、トレンドフォローのつもりか 売りの玉がまだまだあり、 それが損切される結果、ドル円の戻りが止まら…

今朝のドル円下落で、多くの人々が損失を負ったようだが…

今朝、ドル円はおよそ4円以上下落し ドル円ロンガーの多くは痛手を負ったようだが、自分はかねてから何度も主張してきたように、 ドル円の、これまでの買いさえすれば上がる、 というまやかしのお花畑相場は、いつか終わると思っていた。個人的には、これま…

痛んだ相場はなかなか戻らない

ユーロドル、1.15アッパーという強固なサポートが破られ、 1.13割れ寸前まで迫るものの、 そこからテクニカル要因か反発して 都合200pips以上も戻りを試すことになった。1.15割れからショートが強いとみたベア筋は 損切りをまた1.15アッパーに置き ショート…

相変わらずバカだろ、東京...

ユーロドルは1.15のサポートを ついに決壊し全通貨的なドル高が確定したような雰囲気である。もともと各サポートを割りたかった対ドル通貨群は トルコショックを口実にしてブレイクを果たし ユーロのみならず ポンド、豪ドル他、あらゆる対ドル通貨に対して…

くっそぉぉ、NY様の名にかけて、ドル円を守るぅぅ ロンドンライブ その2

ロンドン勢の猛攻により意外とあっけなく、109.20は決壊したしかし、またも109.20越えじっちゃん…もとい、NY様の名にかけて、109.20は守るぅぅ!と言わんばかりに、109.20アンダーで必死の買いが入っている。いま東京勢は、さしずめ、少年漫画のヒーローのよ…

ふざけた相場がようやく終焉を迎えつつあるか…。

久しぶりの更新である。ドル円は、先月の利上げにむけて、115円を超えるところまで上昇していたが その後、115.60の高値を超えられず、反落。いまでは109円を割り込み、200日移動平均線すら下回ろうとしている。ようやくか…という感じである。こちらはといえ…

ロンドンアニマルに決済はありえない

本日、ドル円の買いに執着しているのは、ドル円の安値追いがロンドン時間になされたということである。相場の上げ下げは、新規のポジションと決済のポジションがある。相場が下落するときは、新規にショートポジションを積むというパターンと ホールドのロン…

夢と魔法の相場

ロンドンアニマルは、東京高値を超えて 上値を追い始めた。ここのところのロンドン勢は下手くそである。東京ニワトリに追随し、東京勢にいい逃げ場を提供した後に、 NY勢に刈られている。昨日も、東京高値こそ届かなかったが 高値近辺まで持ち上げたことで、…

ほんと、クソだわ@ドルカナダ

ロンドン時間、ドル買いがやたら進んだが特にドルカナダの上げが異常だった。つまりカナダドルが売られまくっている、という状況。ほぼ一直線に上昇し続け、16時過ぎから19時までの たかだか3時間あまりで 100pips異常も棒上げしていった。なんかうさんくさ…

ドル円下落の理由

トランプ大統領が日本と中国の金融政策について意図的に通貨切り下げを行っているとかなんとか…日本や中国を批判した模様。大統領閣下、まったくその通りだと思います!日銀のあの狂ったような金融緩和に これまで誰も何も言わないことこそが異常だった。そ…

ちょっと思うこと

いまはなにもトレードをしていないが、ドル円が、114.80を頭にいまは下落気味144.30も割れている。トップからおよそ50pipsの下落。強烈なドルベア筋の自分とすれば、こういうところを取りたいが 完全に逆張りなのと、 こんな深夜にトレードしていない。ニュ…

114.80のターゲット到達でスクエア

本日は、大勝することができた。要因は、個人的には不本意ながら ドル買いばかりしたからである。要所要所、下割れを大いに期待しつつ 打診売りもしたが やはり下値が固く、早々に利食いをしたり 同値で決済したり、損切りされたりした ショートは微益か負け…

ドル売りであっているのに、ある意味、負け

本日は、ドル円は下落。がっちがちのドル売りのシフトで挑んだのだから さぞ勝てたであろう、と思うと…しょぼ勝ち、といった感じである。 相場観が合っていて、そんな結果では ある意味で、負け、のようなものである。やはりリズムがあっていないときは、 な…

1分足にはドラマがある

本日も個人的には売り主体の目線。昨夜の113.10からのドル円のショートや、 1.0690あたりのユーロドルのロングは東京市場であっさりと損切りされて、スクエアとなっていた。今朝方にドル円については、112.60あたりで利食いし さらにポジションを縮小してい…

裏切りのNY、114.25

欧州ロンドンから、下落を加速させたドル円は 113.80アンダーから切り返し、114.40アンダーまで戻った。その後は、114円代で膠着し、 なにより、114.25あたりを必死に守ってきたロンドン時間である。このレートがなにかといえば 前日、NYがつけてきた安値で…

逆回転が起こってきている

これまでのトランプ相場とやらは、東京勢がいくらドル売り円買いを叩こうとも 欧州、ロンドンがそれに同調しようとも結局、 NY勢にすべて引っ繰り返され、 ドル買いの連打が食らわされ続けてきた。それが11月からこれまでの、トランプ相場、とやらのドル高で…

ユーロが援護射撃を繰り出すのだから、どうしようもない

昨夜のECBの政策金利発表で、 ユーロドルは大きく下落した。1.05アッパーを底に1.08越えまで戻っていたユーロも一気に台無しである。ECB総裁は、テーパリングだとか緩和縮小の思惑を、わざわざ会見で否定し、 ユーロ売りを加速させる始末。日本といい欧州も…

トランプさん、メキシコの不法移民への制裁はいいが、ドル買いの不当な投機へも制裁すべし

ドル円はついに109円を突破。これにて、個人的にドル円の下落を確信する根拠は ほぼ完全に失われた。これからは、もうドル円を自信を持って売ることはできない。現状、テクニカル的に見てドル円が どこまでいけば天井となるかは 見当もつかないレベルである…

ブラックスワンが現実を覆い隠している?

いま日本人の9割が、米大統領選挙のヒラリー勝利を予想しているそうである。これがその通りになるとするならば世界情勢など、まったく予定調和に進む世界ということではあるが、そんな無邪気で安易に世界が計れるのだろうか。などと、ブレイン・トレーニング…

なんだ!? このドル円の下落は…

ドル円は東京高値を抜いた後、 急速に下落している。もうわけがわからんが、とにかくポジションスクエアでよかった。ドル円が下落しつつあるいまになっての後出しじゃんけんみたいだが、 ドル円のこのような下落の予兆は感じてはいた。だから、ポジションを…

あーあ…やっぱりユーロドルはずっこけたか。

ユーロドルは、結局、こちらがびびって利食いした20時くらいの戻りが最後で、 そのまま下落していった。1.089からのショートの見立てはやはり正しかったようながら、 戻りのド高めあたりで利食いしてしまった…。もう少し引っ張っていれば、30pips近くを取れ…

骨がアメリカ、肉が東京、欧州ロンドンは栄養素

為替相場を人体にたとえると、為替の価格を決定する要素が、あくまでも身長、であるという前提で考えた場合 身長のベースを司る骨がアメリカで、 それを覆う肉が東京、といったイメージである。欧州ロンドンは、なにかといえば、その成長や衰弱を促す栄養素…

裏切り者たちに生み出された、東京ゾンビ、東京市場はそんな彼らが巣くっている

日本人の個人投資家は、最も為替相場に向いていないと思う。それは勉強熱心すぎ、慎重すぎ 疑い深すぎるからである。本日の相場がそのたとえの典型的な例となる。ドル円は104.20あたりで、現時点ではトップアウトした。しかしながら、現状のトレンドからすれ…

結局、ドル円は104円が天井か否か

ドル円は、戻り高値の104.6アッパーを東京に握らせて以降、 それを越えられずに、すでに三営業日をまたいでいる。米利上げ観測、大統領選挙、米長期国債利回り。このあたりが、最大の根拠となっているようだが、米国が昨年12月に利上げしたレートが120円あた…

インサイダー連中を罰する術はないのか

16時になった瞬間、突如、ドル円が一気に30pips以上下落した。16時ほぼジャストに103円をつけた瞬間である。この一気のドル売りは、103円を節目と見立てた純粋な売り、 ではないと思う。これは、ポンドドルの突然の上昇に端を発していると思う。同時刻、突如…

最近のドルの異常性。そろそろ化けの皮がはがれつつあるか

最近のドル円は、おかしなことになっている。株が下落しても上昇したり 金などの商品価格が上昇しても上昇したりする。これまでは株の下落や商品の上昇で ドル円が下落していたものがその相関が最近は崩れている。その理由は、個人的にはFRBの利上げネタだと…

本日もきわきわで終わるのか…。

昨夜の豪ドルドルの高値しかり本日はドル円。今週は上限のきわきわでNYがひけることが多い。今回のドル円は102.70あたりである。このきわきわで、またも粘り続けている。こういう状況でクローズされ、オセアニア、東京、これら時間帯の連中に なにをさせよう…

ダウが下げ続けても上がろうとするクソ通貨、ドル。いまはドルを買うしかないか…

本日はグローベックスが低調である。ダウが下げ幅を拡大するなかにあって、 粘着質なまでに上昇を続けようとするドル円である。どこかでこのタガがはずれ、この狂った上昇も一気にご破算にされるのだとは思うが、一部の強欲どもがドル円のロングを保有しつづ…

本日のクズの狙いは欧州通貨であった。

東京時間でのはしゃぎは、ドル円の買いのみならずポンドドルの買い、ユーロドルの売り、ユーロポンドの売りもあった。で、ロンドンアニマルであるがポンドドルは売りたたき、ユーロドルは買い上げ、ユーロポンドも買い上げる。いずれも東京勢の作った安値、…